TOP先生の日記 › ウサギとキツネ

2011-08-19 11:55 金曜日 ウサギとキツネ


前回、お地蔵様にお願いをしたウサギとキツネのお話を紹介しました。

速く走れるようになりたいという願いが叶い、感謝しているウサギと、
賢くなりたいという願いが叶い、次は足も速くなりたいと願っているキツネ。

どちらの態度に賛成するか、という内容でした。

有名な話なので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
人によって答えはちがうと思います。
また、どんな状況を思い浮かべるかによっても答えは変わってくると思います。

たとえば、「子どもの学習」という状況においては、いかがでしょうか。

ウサギは、国語だけができるようになって、
満足してしまっていると捉えることもできます。
キツネは、算数ができるようになり、
貪欲に国語もできるようになりたいと願っていると捉えることもできます。

いろいろな受け止め方ができるお話ですが、
ガウディアの子どもたちは、
学ぶことに貪欲になってほしいと思っています。

自分で考える習慣を身につけることで、
可能性はどんどん広がっていきます。

他人に迷惑をかけないなら、
貪欲な態度、大歓迎です。

 

 

ガウディア 八木町西田教室 開室曜日:月・木・土
住 所 〒629-0134
京都府南丹市八木町西田山崎25
交 通
電 話 0771-42-2708
FAX 0771-42-5815
開室時間 16:30〜19:00


Copyright (C) Gaudia inc. All Rights Reserved.